女性未決囚にキス 副看守長を懲戒免職

長野拘置支所の男性看守が、収監されていた女性未決囚に対してキスや尻を触るなどの不適切な行為をしたとして、18日、懲戒免職処分となった。  拘置所を管轄する長野刑務所が会見で明らかにしたもので、懲戒免職となったのは、長野拘置支所の法務事務官・熊井達三副看守長(56)。熊井副看守長は去年10月上旬から11月中旬、拘置所に収監されていた女性未決囚の刑が決まる前後にかけて、運動場から戻る途中に手を握ったり、キスをしたりしていた。さらに、シュークリームを差し入れたり、食事を入れる扉を開けてこの女性未決囚の尻を触ったりしていたという。  長野刑務所総務部・佐藤浩樹部長「(メモが見つかり、)互いに好意がうかがえる内容だった」  長野刑務所は、女性が処罰を求めていないことから、刑事告発はしない方針。

センター試験、トラブルで試験開始遅れる

初日午前、少なくとも久留米大(福岡県久留米市)と立命館アジア太平洋大(大分県別府市)で試験開始が遅れるトラブルがあった。  久留米大では、受験票に顔写真を貼り忘れた男子受験生への対応を試験監督が誤った。マニュアルでは試験を受けさせ、休憩時間に顔写真を撮影、貼るようにしているが、写真撮影を先にするよう指示したため別室での20分遅れの試験開始となった。同大は「受験生には申し訳ないことをした」と話した。  立命館アジア太平洋大では「地理歴史」「公民」の解答用紙を回収する際、試験監督が受験番号などの記入漏れがないかアナウンスし忘れ、2教科目の開始時間を25分繰り下げた。119人が影響を受けており、午後も開始時間を繰り下げる予定。

エジプト国際マラソン、川内が大会新で優勝

18日にエジプトのルクソールで行われたエジプト国際マラソンの男子で、公務員ランナーとして知られる川内優輝(埼玉県庁)が2時間12分24秒の大会新で優勝した。 

ダイムラー、北京汽車集団の乗用車部門に出資の可能性

ダイムラー<DAIGn.DE>は、 北京汽車集団(BAIC)<BEJINS.UL> の乗用車部門に出資する意向を示している。中国で低下しているプレズンスの強化を図る。関係筋2人が明らかにした。 北京汽車集団は2013年終盤か14年に乗用車部門の新規株式公開(IPO)を計画している。関係筋の1人によると、ダイムラーはIPOに先立ち、乗用車部門の株式の約10%を購入する可能性がある。 同関係者は「ダイムラーはIPO後の株価上昇で利益を得る可能性がある。北京汽車集団の乗用車部門もダイムラーという信用力のある企業からの投資確保を示すことで他の投資機関を惹きつけることができる」と話した。また、ダイムラーは取締役会のメンバーになることを望んでいるが、この件をめぐる協議はまだ終了していないという。 ダイムラーはコメントを控えている。 北京汽車集団のコメントは今のところ得られていない。

首相「全力で人質事件に対処」、官邸で対策本部開催

安倍晋三首相は19日午前、訪問先のインドネシアから帰国し、首相官邸で「在アルジェリア邦人拘束事件対策本部」を開いた。首相は会議後、記者団に「私が陣頭指揮を執り、政府一丸となって全力で事件に対処していく」と語った。 同本部会議には首相のほか麻生太郎副総理ら関係閣僚が出席。首相は冒頭、「報道によれば、多数の犠牲者が発生し、軍事行動が継続しているなど情報が錯綜(さくそう)している」と指摘。(1)あらゆる手段で情報収集・集約を行う(2)米英など関係各国との連携を強化する(3)日本人の無事の確認・救出に全力を尽くす――の3点を改めて指示した。

2035年、一人暮らし4割弱 国立社人研が推計

一人暮らしの世帯が2035年には4割近くに達する――国立社会保障・人口問題研究所は18日、そんな将来推計を公表した。80年代には約4割を占めた夫婦と子どもの世帯は全体の4分の1まで減る見通しだ。  世帯総数は10年の5184万世帯から19年には5307万世帯まで増えるが、その後は減少。少子化による人口減少の影響で、35年には4956万世帯まで減ると見込まれている。  総世帯数が減るなかで、今後増えると見込まれるのが一人暮らしの世帯。晩婚化や未婚化が今後も進むとみられるためで、1678万世帯(10年)から1846万世帯(35年)に増える。全世帯に占める割合も32%から37%に高まる。一方、夫婦と子どもの世帯は、1447万世帯(28%)から1153万世帯(23%)に減る見通しだ。

Designed by CSS.Design Sample